2018年4月23日月曜日

ばいおかふぇ -遺伝子組み換えのお話-

お店で目にする食品に
「遺伝子組み換えではない国産○○使用」
と書いてあると、何となくそれだけで遺伝子組み換え農作物は危険で、
国産が安心というような枠組みで食品を見てしまうようになっているのでは?

その実、遺伝子組み換えとは何か、安全なのか、
なぜ輸入農産物に多いのか?など具体的なことは知らず、
どこで学んでいいのかもわからないまま過ごしているのではないでしょうか? 

今後遺伝子組換え作物をどのように利用していけばよいか、を考えられるように
お話を聞きましょう。

講師:笹川 由紀(サイエンスコミュニケーター)
   NPO法人くらしとバイオプラザ21 主任研究員

日時:2018年5月27日(日)13:00~16:00(開場12:30)
場所:SHISEIDO PIT
 東京都港区東新橋1-6-2 資生堂 本社事務所(汐留オフィス)1F
 アクセス:JR 新橋駅 徒歩5分
参加費:1000円
定員:20名(申込先着順)

お申し込み開始は4月24日10:00から
お申し込みはこちら    

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ




2018年2月25日日曜日

かるがもかふぇ -予防接種のお話-

◆講師:宮原篤先生(@atsushimiyahara)
 2000年頃からお医者さん。信じてもらえないかもしれないけど、遺伝で学位を取ったらしいです。
 小児科専門医・国際旅行医学会認定医取得 (Certificate in Travel HealthTM)・臨床遺伝専門医・簿記3級
 震災直後に小児科クリニック(かるがもクリニック)を開院し、最近病児保育もできました。

ワクチンを取り巻く状況はここ数年激変しております。
定期接種化されるワクチンは増えてはいるものの、数年前に同時接種問題が起きました。またHPVワクチン(子宮頸がんワクチン)は定期接種化されているにも関わらず、接種率は非常に低いままです。このままでは将来の日本人女性の子宮頸がんが中々減らず、悲劇が繰り返されるでしょう。ちょうど日本で風疹が流行って先天性風疹症候群という悲しい話があったように。
ワクチンの副反応とは何か、報道のあり方、ワクチンに対して考え方の違う個人・団体にどのように対応すればいいか、時間の許す限り、話し合いできればと思います。
カフェが終わった後、ささやかなお食事会を考えています。ご参加お待ちしています。
会場ですが、2階にあります。階段だけですが、手すりもありそれほど急ではありません。


日時:2018年3月24日(土)15:30~17:30(開場15:00)
場所:病児保育こがも
 世田谷区桜丘5-20-14 シンエイ第3ビル2階 03-3706-7077
 ・交通手段
  ●小田急線 千歳船橋駅より環状八号線へ徒歩2分
  ●小田急バス、京王バス 千歳船橋駅より2分 東急バス 千歳船橋バス停そば
参加費:1000円
定員:20名(申込先着順)

お申し込み開始は2月26日10:00から
お申し込みはこちら    

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ

2018年2月3日土曜日

ファニーメディスンかふぇ -代替医療のお話-

今回はえるかふぇ代表ナカイサヤカが有名代替療法の意外な歴史と
19世紀の正規医療について易しく解説します。

・民間療法とは違う代替療法
・科学より遅れて進歩する医療
・改革の時代19世紀と反知性主義
・冷え取り元祖トムソニアン
・水療法道場ハイドロ

いつもよりも更にディープに、ちょこっと学際的(?)に
代替医療の姿に肉薄します!

講師:ナカイサヤカ(@sayakatake)
   左片麻痺リハビリ中 デタラメと変な療法は嫌いよ。ASIOS会員。
   空とぶアルマジロ商店 日英翻訳 英語学習指導。
   元不登校児の母(子育て終了)。『えるかふぇ』主催。
   最新刊は『代替医療の光と闇 魔法を信じるかい? ポール・オフィット著
   (地人書館)』翻訳。
        Blog:Indigo

日時:2018年2月25日(日)13:00~16:00(開場12:30)
場所:SHISEIDO PIT
 東京都港区東新橋1-6-2 資生堂 本社事務所(汐留オフィス)1F
 アクセス:JR 新橋駅 徒歩5分
参加費:1000円
定員:20名(申込先着順)

お申し込み開始は2月4日10:00から
お申し込みはこちら    

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ

2018年1月6日土曜日

エビかふぇ -農薬のお話-

農薬の知識をアップデートしよう
農薬の変遷 ~DDT・沈黙の春から、21世紀になった今~

  • 米や野菜に農薬は残ってるんでしょ?
  • 有機・無農薬作物は美味しいし栄養あるんでしょ?
  • やっぱり農薬は体に悪いよね…環境にもよくないし…
  • 中国産は農薬タップリ?
  • 農薬ってそもそも何?
さて!えるかふぇの出番です。
良くない話ばっかりが大きな声で聞こえてくる農薬ってホントんとこ必要なの?
さてさて、とことん聞いてしまいましょ!

講師:蛭子 憲彦 (えびす・のりひこ @ebi_j9
   化学分析屋、食品添加物や食品成分を調べてる
   HP:蛭子ミコト:ブログ版

日時:2018年2月4日(日)15:00~17:00(開場14:30)
場所:根津ポケットランド(細部小児科クリニック3階)
 文京区根津2-14-11 Tツインビル 03-6302-3162
 アクセス:東京メトロ千代田線 根津駅 徒歩3分
参加費:1000円
定員:15名(申込先着順)
後援:Plus Action

お申し込み開始は1月11日10:00から
お申し込みはこちら 

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ

2017年11月25日土曜日

おひらかふぇ-健康食品の話- 終了しました!


「健康食品、サプリメントに明確な定義はない」中々衝撃的な宣言から始まりました、おひらかふぇ。どよめく聴衆は大げさですが。

医薬品と保健機能食品(特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品)、そしていわゆる健康食品(機能性食品、サプリメント、栄養補助食品、健康補助食品、自然食品など)の違いをそれぞれ伺いました。
機能性表示食品は審査はなく、病気の人、未成年者、妊婦、授乳婦の利用は対象では無いことご存じでしたか?

いつも通り途中みんなで自由に質問しながら、一通りの説明を聞いた後、
講師の言葉「なまじな健康食品に手を出すくらいならトクホにして貰った方がましです(害が無いのは確かめられている)。」
には一同納得したような、したくないような…苦笑いでした。

『健康食品は健康な人が対象で、健康を維持するもの。』
健康食品を上手に利用するには忘れない方が良さそうですね。

 
 

◆参加者のアンケート
  • 行政に関連するお仕事をなさっておられるので、施策としての実情や問題がよくわかってとても勉強になりました。実際の消費の場面では、経験や知識のある人々が、「健康食品」にハマってしまう方の多さに溜息をつくことがしばしばです。
  • 一方で、トクホについては(十分では無い気もしますが)根拠や治験?の上に販売されていることがよく分かりました。
    「せめてトクホで」でハマった方々にも相対したいと思います。
  • 認可物については、やはり認可の条件を気にしがちですが、その条件についても考えねばならないと思いました。
  • 何となくの健康食品の認識が少しずつはっきりしてきました。子どもの親として(幼稚園ぐらいから)世間に出ると、○○は危ない、○○はいい、と言う話が巷に溢れています。今日も植物油の話がありましたが、○○は身体にいいのよ!特売安売りの○○はダメよ、みたいなのが日常。普通の安いもので生活していても充分安心なことがわかって、ほっとしました。
  • 健康食品の分類等、一応知識としてはあったつもりでも、あいまいだった部分に気づかされました。自分では健康食品を選ぶことはないのですが、その理由がより明確になった気がします。途中頓珍漢な発言失礼しました。
  • 今回もリラックスしながら、専門家のためになる分かり易い話を聞けてとっても良かったです。小比良先生のお子さんにも癒されましたw
    ・夫がよくトクホのお茶を購入しているので、効き目もはっきりしないものに余計なお金を使って…騙されてない?みたいな気持ちでモヤモヤしていました。今日のお話のなかで、よく分からない健康食品に走るよりは安心と聞いて、なるほどと思いました。あまりに目の敵にして正面から否定すると、今健康食品を魅力的に感じている人は余計に反感を持ち頑なになってしまうのが現実だし、落とし所としてはアリなのだなぁと納得しました。
    ・なんだかんだと知らなかった、健康食品まわりのカテゴリ、良い面悪い面が整理できて良かったです。
    ・他の参加者の方の体験談もとても参考になりました。薬への警戒感、処方通りに飲まない&飲めない現実、金銭的負担感との関係…私は今はまだ介護に直面していませんが、介護する・される前に是非知っておきたい内容だったなあと思います。
    ・頂いた資料と、後半使われていた資料も、差し支えなければpdfなど、データで提供いただけたら、必要なときに取り出せて嬉しいなあといつも思うのですが、難しいでしょうか。抜粋版などでも良いと思います。
    ・えるかふぇの内容は、えるかふぇに集まってこないような人たちにこそ知ってもらいたい内容が多くてもどかしいです。うまいこと聞きに来るひとを拡げられたら…と思います
    ・ところでデトックスクッキー美味しかったです笑。色々な健康食品、妙な効能をうたうより、美味しさのついでくらいにしておいてくれれば憎たらしさも半減するのになあと思います笑。

(この日のお菓子はキヌアクッキーとクランベリークッキー)

2017年11月9日木曜日

おひらかふぇ -健康食品の話-

テレビを付ければ出てくる人が皆笑顔のCMが次から次へ、雑誌を開けば広告どっさり、
Webでお気に入りのサイトを見るとアフィリエイトぺたぺた。
新聞に全面広告どーん!、カード会社からのメールを開けばそこにもまた広告。
いつの間にか私たちの生活の周りに溢れかえる いわゆる「健康食品」の情報。

・トクホと機能性表示食品、どこが違うの?
・健康食品の宣伝してる「健康」てなんだろう?
・健康食品に入ってるモノってなに?
・健康食品が原因で健康を害することってないの?

さて!えるかふぇの出番です。
あなたのどんな些細な疑問でもドンドン聞いてしまいましょう!

◆日時:2017年11月25日(土) 10:30~12:30(開場10:30)
◆講師:小比良 和威 (おひら・かずたけ @ohira_y)    
    食品関連の仕事に従事
◆場所:リハビリセンターあしすと
 荒川区東日暮里1-16-1モンシェール三ノ輪1B
 アクセス:地下鉄日比谷線三ノ輪駅 徒歩3分
◆会費:1000円
◆定員:10名(申込先着順)

お申し込み開始は11月9日21:00から
お申し込みはこちら

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ

2017年10月7日土曜日

うみんちゅかふぇ ー界面活性剤のお話ー

化粧品やシャンプーに使われている界面活性剤のことどれくらい知ってますか?
天然じゃない合成活性剤には毒性があるとかお肌に良くないとか…。
なんだか怖い話をよく見ますが、それホントなんでしょうか。

・界面活性剤ってそもそも何だろう?
・界面活性剤はどんな成分?
・界面活性剤は何の目的で入ってるの?
・界面活性剤の天然と合成の違いって何?
・実際に原料に触ってみよう

さて!えるかふぇの出番です。
あなたの疑問が解決するまで、とことん界面活性剤のお話を聞きますよ。
この際、化粧品やシャンプーの話もドンドン聞いてしまいましょう!

◆日時:2017年10月29日(日) 10:30~12:30(開場10:30)
◆講師:春木 有人 (はるき・ゆうと @DEEPBLUE1219    
    分子生物学、生化学、微生物学、環境の仕事をしている 
◆場所:リハビリセンターあしすと
 荒川区東日暮里1-16-1モンシェール三ノ輪1B
 アクセス:地下鉄日比谷線三ノ輪駅 徒歩3分
◆会費:1000円

◆定員:10名(申込先着順)
お申し込み開始は10月8日10:00から

聞いてみたいこと、疑問・質問ありませんか?
えるかふぇのTwitterアカウントもしくはメールアドレスにどうぞ!
ダウンロード用チラシ